スタディサプリ Product Team Blog

株式会社リクルートが開発するスタディサプリのプロダクトチームのブログです

Amazon アプリストアでスタディサプリ小学・中学講座を公開するまで

スタディサプリ小学・中学講座を開発している Android エンジニアの @maxfie1d と @omtians9425 です。 2024年2月26日にスタディサプリ小学・中学講座をAmazonアプリストアにて配信を開始致しました。 すなわち今後は Fire タブレット においてもスタディサ…

スタディサプリ最大のRailsアプリケーションにYJIT+pitchforkを導入してメモリ使用量を劇的に削減するまで

こんにちは。SREのkyontanです。Rubyが大好きなのでRubyの話をします。ちなみにリクルートはRubyKaigi 2024へGold Sponsorとして協賛しています! *1。ぜひ沖縄でお会いしましょう。 これはあるアプリケーションのメモリ消費量を示すグラフなのですが、まさか…

エンジニアブランディングチームのご紹介

こんにちは、@chaspy です。エンジニアブランディングチームをやってます。 本記事では、先日参加した LT の紹介を通じて、ブランディングチームの活動内容を紹介していきたいと思います。 LT してきました smarthr.connpass.com こちらのイベントにお邪魔し…

何もしてないのにプログラムが完成する不思議な話

はじめに こんにちは。スタディサプリのiOSアプリの開発に携わっているk-koheyです。突然ですがみなさんは、「なにもしとらんのに壊れた」という言葉を聞いた事はありますか??ソフトウェア開発の現場では、ついさっきまで正常に動いていたプログラムが急に…

Engineering Manager のオンボーディング

こんにちは、@chaspyです。プロダクト開発部の部長をしています。 スタディサプリ小中高の開発組織では、Engineering Manager (以降 EM と記す) という役割があります。*1 その役割は、エンジニアリングマネージャ/プロダクトマネージャのための知識体系と読…

スタディサプリ小学・中学講座にRoborazziを導入して半年が経過しました

こんにちは、Androidエンジニアの@morux2です。 スタディサプリ小学・中学講座では、Visual Regression Test (以下 VRT)を実施しています。VRTは画像比較によるUIの回帰テストです。変更前後のコードそれぞれに対する画面のスクリーンショットを比較し、意図…

技術戦略策定のための Fact 収集術

こんにちは。@chaspy です。プロダクト開発部の技術戦略グループのマネージャをしています。 技術戦略グループでは、日頃開発する上での課題の投げ込みや議論、解決するための計画をボトムアップで行っています。技術戦略グループの活動については過去のアウ…

A/B テストによるプロダクトエンハンスを支援する PLG(Product Led Growth) Team のご紹介

こんにちは。@chaspy です。本記事で紹介するスタディサプリ中学講座の PLG(Product Led Growth) Team の Engineering Manager をしています。 本記事では、2023年2月に結成したこのチームの活動について紹介します。 スタディサプリ中学講座について PLG Te…

detekt × Dangerで、プルリクコメントにルール名を表示する

こんにちは。スタディサプリ Androidエンジニアの@morayl です。 本記事では、Kotlinの静的解析ツールであるdetektの解析結果をDangerでプルリクにコメントする際に、ルール名も一緒にコメントするためにしたことを紹介します。 Dangerの基礎言語であるRuby…

GitHub Copilot for Business 使っています

スタディサプリでエンジニアリングマネージャー等をしている @pankona です。 スタディサプリ (小中高、English) では GitHub Copilot for Business を使っています。本稿では、GitHub Copilot for Business を導入した背景と、導入後の活用方法について紹介…